パワーポイント

著者:パフォーマ

縦型デジタルサイネージのコンテンツ

「電子ポスター」らしいのが、縦型のデジタルサイネージ

デジタルサイネージには、横型、縦型、マルチ、16:9以外の変型サイズなど、さまざまなバリエーションがありますが、基本的なのは「スタンドアロン」と呼ばれる運用方法。 続きを読む

著者:パフォーマ

株主総会のPowerPointスライドショーに動画を活用。

いまPowerPointはさまざまなプレゼンテーションに欠かせないものになっています。
その代表的な場が、株主総会ではないでしょうか。
ここでは、株主総会用のスライド内に動画を使用する例をご紹介します。
続きを読む

著者:パフォーマ

デジタルサイネージコンテンツ制作ツール 「DSign Contents」を2019年にリリース予定

この度後継ツールの「DSignContents」(ディーサインコンテンツ)をリリースする運びとなりました。

DSignContentsの概要

  1. 最大4Kサイズ(長辺3848ピクセルの高さ)の「縦画面」に対応したjpg/png/wmv/mp4形式保存。
    また任意のサイズ出力による、フルHDの2面出力にも対応。(専用テンプレートをパッケージに同梱)
    PowerPoint2019においても未対応の4K縦画面と任意のサイズでの保存が可能です。
  2. 操作方法がさらに直感的に、簡単に。難解な操作手順を覚えることなく、コンテンツが作成可能。
    動画のスライドリンクで煩雑は再生設定を省いた、お手軽操作です。
  3. 推奨環境はPowerPoint2016及びOffice365クライアント版の32・64bitの両方。
  4. 自動車業界向けやオフィスサイネージ等の新業種テンプレート5パックを追加。計15種のラインアップ。また素材集がさらに充実

詳細はPDFをご覧いただけますようお願いいたします。

Forte D-sign Plug-in シリーズの発売終了のお知らせ

著者:パフォーマ

デジタルサイネージの運営のカギはパワーポイント

大型看板から駅中の柱巻き、小型店舗の看板まで、きれいな画面で「動く告知」が主張し合っています。

そう、いまや街にはデジタルサイネージが当たり前の風景になってきました。

続きを読む

著者:パフォーマ

パワーポイントで動画制作を

いまのビジネス環境で、Microsoft Officeは、欠かせないものになっている。

主にExcelとWordだが、PowerPointも、もはや当たり前。

会議やイベントで、大型ディスプレイやスクリーンに資料を映しながら・・・も、日常的なシーンだ。

続きを読む

著者:パフォーマ

パワーポイント運用のタッチパネルパッケージ発売開始

これまでフルカスタマイズの受託開発でしか対応できなかったタッチパネルのコンテンツを、新たにプラットフォームを共有化。

パワーポイントを使った簡単なコンテンツ修整機能はそのままに、よりお求めやすいパッケージにしました。

続きを読む

著者:パフォーマ

パワーポイントでデジタルサイネージ・コンテンツを

「おとう、ちょっと助けて~」

深夜、大学4年の娘からLINEが入った。(ちなみに僕は、おとうと呼ばれている)

なんだ!と慌てたが、蓋をあければ、なんのことはない、卒論の中間発表会に使うPowerPointスライドショーの技術的なことだった。

はてさて、いまや大学生にとって当たり前になっているらしいPowerPointのことを書こう。
続きを読む