縦型デジタルサイネージのコンテンツ

DSign01

「電子ポスター」らしいのが、縦型のデジタルサイネージ デジタルサイネージには、横型、縦型、マルチ、16:9以外の変型サイズなど、さまざまなバリエーションがありますが、基本的なのは「スタンドアロン」と呼ばれる運用方法。

続きを読む

デジタルサイネージの運営のカギはパワーポイント

20171225

大型看板から駅中の柱巻き、小型店舗の看板まで、きれいな画面で「動く告知」が主張し合っています。

続きを読む

デジタルサイネージ コンテンツ自作

performa_logo

長年のサイネージコンテンツ制作の経験から学んだ、コンテンツ制作のコツを伝授します。 「コンテンツの自作は思っているより簡単」

続きを読む

パワーポイント運用のタッチパネルパッケージ発売開始

これまでフルカスタマイズの受託開発でしか対応できなかったタッチパネルのコンテンツを、新たにプラットフォームを共有化。

続きを読む

パワーポイントでデジタルサイネージ・コンテンツを

forte2016_logo

「おとう、ちょっと助けて~」 深夜、大学4年の娘からLINEが入った。(ちなみに僕は、おとうと呼ばれている)

続きを読む