PREVIX

「PREVIX(プレビックス)」は、パワーポイントのスライドショーを動画に変換し、ナレーション、音楽・SEを追加して動画コンテンツとして仕上げるサービスです。

講演や講座で使用したパワーポイントをeラーニングに再活用。株主総会のスライドをIR情報として展開。そして製薬会社のMD向けCBTコンテンツなどで採用されています。

サービスの流れ

  1. パワーポイントをビデオに変換
    お客様でパワーポイントをご用意いただき、ご提供ください。
    パワーポイント上でつけて頂いているアニメーション効果もビデオに反映します。
  2. ナレーション
    男性/女性の選択をしてください。弊社で選定いたします。
    ナレーターのイメージはサンプル動画をご視聴下さい。
  3. 音楽
    弊社で選定したBGMを1曲使用します。
  4. データ形式
    お客さまの視聴環境にあわせ、MP4を初めとした各種ビデオの形式とビデオの画面サイズをご指定いただけます。
  5. 修正
    1回まで無料でお受けします。

参考価格

ご提供いただいたアニメーション付きパワーポイントを10分のビデオ(スライド20枚分)に仕上げた場合、おおよそ20万円~となっております。オプションのナレーターやビデオ撮影等はご予算に応じてご提案いたします。10分以下の2〜3分動画 × 4本分などにも対応しています。

以下はオプションになります。詳細に関しましてはお問い合わせ下さい。

  • ナレーションのグレードアップ
    テレビの番組やTVCMなどでお馴染みの、「あの俳優」、「あの声優」さんも起用可能です。
    またオプションでバイリンガル音声(2ヶ国語)にも対応いたします。
  • 各種動画素材の取り込み
    WMVやAVI、MPEG4のデジタル動画素材だけでなく、DVD-Video形式やVHSテープ素材でもパワーポイントに取り込み、ビデオ化します。
    (著作権上問題のないものだけに限ります) 。
  • ビデオ撮影
    演者のシーンを冒頭に挿入されたい方等に大変おすすめです。
  • 音楽や効果音の追加
    複数の楽曲や効果音の使用にも対応いたします。

サンプル動画

PREVIXで作成した当サービスのインフォメーション動画や、タブレット編、株主総会編、映画データ編がございます。

サンプル動画 別バージョン

上記のサンプルとは別のナレーターで作成したサンプルです。パワーポイントの雰囲気に合わせナレーターをお選びください。

サンプル動画 多言語バージョン

日本語をもとに、多言語で作成したサンプルです。英語や中国語以外に、韓国語をはじめ仏語やスペイン語等、幅広く対応します。

総合企画・プロデュース・制作。すべては、企業ニーズをとことん突き詰めることから始まります。

セールスプロモーションや教育活動を効果的に支援したい。だから表現手法にとらわれず、あらゆるメディアに対応しながら、さまざまな企業ニーズにお応えし続けています。