DSignContents

著者:パフォーマ

DSignContents使用方法

インストール方法

DSignContentsをインストールする際には、お手元にプロダクトIDを準備していただきますとスムーズにインストールができます。オフラインでのインストール方法に関しましてはユーザーズガイドを参照してください。

静止画・動画の差し替え・変換・保存方法

PowerPointを起動をして、「静止画・動画の差し替え」ウィンドウを立ち上げると静止画・動画をドラッグ&ドロップするだけで簡単にコンテンツの差し替えが可能になります。また画像の部分アップ(ズームクロップ機能)も可能になり、画像の差し替えと同時にトリミングも行えます。

縦動画の回転方法

縦置きでの表示をする際、ディスプレイ・STBの仕様によっては縦型コンテンツの表示に不具合が生じる場合があります。
その場合に、縦型コンテンツの回転用テンプレートを使用することで簡単に正常な表示ができます。

デザインの変更

PowerPointの標準機能の「デザイン」を使用すると簡単にテンプレートデザインの変更ができます。

Excelとの連携

PowerPointとExcelを連携させて表・グラフ等を表示することが可能となっています。
さらに両ファイルがリンクしているため、値の更新も簡単に行えます。

著者:パフォーマ

よくあるご質問 (FAQ)

不明点に関しては、まず下記をご覧ください。

・マニュアルのダウンロード方法 (Q1)
・番組編成・配信について (Q2~Q3)
・推奨環境(OFFICE/その他)について (Q4~Q7 )
・コンテンツ作成・編集方法・ディスプレイでの表示について (Q8~Q14)
・DSignContentsの起動ボタンについて (Q16)
・インストール・アンインストール方法、ライセンスついて (Q17~Q18)

インストーラーCDからユーザーズガイドを取り込んでください。 または弊社ホームページからもダウンロード可能となっております。

利用している機器が静止画(jpg、png)、または動画形式(wmv、mp4)をサポートしていれば表示できます。

コンテンツ制作ソフトであり、配信機能やスケジュール等は対応していません。

表示用PC/STBのグラフィック性能によっては、タテ型表示に不具合が生じる場合がございます。タテ型表示に問題がある場合は、一度タテ型で動画を作成していただき。 「DS_4k_タテ動画3_右回転_テンプレート.pptx」「 DS_4k_タテ動画3_左回転_テンプレート.pptx」使用される表示用PC/STBの仕様に合わせてどちらかのテンプレートで動画の差し替えをやっていただき、動画の作成をしてください。

ディスプレイの解像度とコンテンツを制作したPCの解像度が異なる可能性があります。ご利用の環境を整えてご利用ください。

同じディスプレイでの現象であっても、原因が解像度ではない可能性がございます。一度ディスプレイの設定をご確認ください。また同じメーカー・モデルのディスプレイでも異なる個体では色合いや発色などが異なって見える場合があります。

本ソフトはOfficeOnlineへの対応はしておりません。対応可能のPowerPointはOffice2013/2016/2019及びOffice365Solo/Business/ProPlusとなっております。

番組のファイル容量が大きいと、表示用PC/STBの再生能力を超えて動作がぎこちなくなる場合があります。 ファイル容量が大きくなる原因は、主に大きなサイズの写真を貼った場合です。高画質モードのデジカメで撮影した写真などがこれに当てはまります。大きなサイズの写真を貼った際は、番組ファイルを保存する際に画像の最適化をする必要があります。画像の最適化の手順は、ファイルメニューから「メディアの互換性の最適化」「メディアサイズとパフォーマンス」コマンドを実行する。

ズームクロッパー機能がOFFの場合には縦横比を維持をせずに同サイズの静止画に差し変わります。縦横比を維持したい場合には「静止画の差し替え」をクリックして「静止画差し替え」のダイアログボックスを開きます。

操作が難しい時は枠の角で調整してください。

差し替えを行いたいオブジェクトよりも、別のオブジェクトがスライドの前面になってしまっている可能性がございます。一度差し替えをを行ったポイントでクリックをしてどちらのオブジェクトが反応しているかご確認ください。 また、オートシェイプの線にはドラック&ドロップの禁止マークが表示されませんが差し替えは不可となっております。

ドラック&ドロップの禁止マーク

線にドラック&ドロップした場合

デザインの変更は各テンプレート、スライドごとによって効果が違います。 各業種ごとにある「……3_f.pptx」のテンプレートを使用していただけますと比較的にデザインの変化がしやすくなっています。

自動切り替えの秒数の設定がされていない場合がございます。一度番組の時間軸を確認するために、「スライド一覧表示」ボタンを押して、確認してください。時間の調整をする場合には調整したいスライドを選択し、「自動的に切り替え」の時間を変更してください。(詳しくはユーザーズガイドを参照)

ビデオカメラ等の映像ソースやスチル素材からの編集にくらべて、DSignContents(パワーポイント)からの変換は時間がかかってしまいます。 変換時間を短縮するには、高スペックPCにDSignContentsをインストールすることをおすすめいたします。

マイクロソフトのパワーポイントに対応していない形式、ファイルサイズが大き過ぎる可能性があります。別資料のビデオ操作ガイドを参照ください。

DSignContentsは、Microsoft PowerPointのアドインソフトのため、PowerPointを起動いたしますと自動的に起動いたします。 DSignContents単体での起動は不可となっております。

①PowerPointを起動し、リボンのDSignContents」を選択します。

②DSignContentsの機能がご使用いただけます。

30日の試用版の期限が過ぎてしまっていますので、本ソフトのアンインストールをお願いいたします。引き続きご利用をされたい場合には製品版のご購入をお願いいたします。

ライセンス情報の確認には「バージョン情報」を開いて、確認してください。 登録済みの場合にはライセンス種類が「ライセンス登録済み」と表示され、プロダクトIDも表示されます。

 

著者:パフォーマ

ダウンロード

資料ダウンロード

カタログ
無料サポートのご案内
ユーザーズガイド
ビデオ操作ガイド
全ベーシックパッケージ
テンプレート一覧

DSignContents 導入前に推奨環境と仕様をご確認ください。

各種資料はPDFファイル形式です。ご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。

パソコンにインストールされていない方はこちらからダウンロードして下さい。

DSignContents 30日試用版ダウンロードのご案内

DSignContentsの全機能が30日間、無料でお試しいただけます。

ご希望の方は、下記の専用フォームからお申込みください。

  • いただいたお問い合わせの回答には数日いただく場合がございます。
  • お問い合わせ内容に半角カナ、機種依存文字はご利用いただけません。
  • ご入力いただいたお客様の個人情報は、ご質問への回答の目的のみに利用します。また、当社は、個人情報の保護に関する法律及び関連するその他の法令・規範を遵守し、法令に定める場合を除き、事前にご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供いたしません。

著者:パフォーマ

DSignContents

自分でデジタルサイネージのコンテンツを表示したい、自分で作成したいが作り方で悩んでいる、そんなニーズに応えるのが、DSignContents。

PowerPointに優れた操作性をプラスするアドインソフトと、PowerPoint形式の業界別サンプルテンプレート/ オリジナル デジタルアセットの素材をパッケージすることにより、すばやく簡単なコンテンツ作成を実現します。 業種別パックは、流通業界、飲食店、銀行・金融機関、ホテル・宿泊施設、病院・医療機関、企業、工場、大学・専門学校、斎場・葬儀場、自動車関連、図書館、介護施設、公民館、オフィスサイネージ(8月リリース予定) これら14業種のダイジェスト版である「汎用」の全15パックをご用意しました。
作ったコンテンツは、パワーポイントでの.pptx形式での保存をはじめ、jpg/png形式での静止画保存とwmv/mp4形式のビデオ保存ができます。 しかも保存サイズは、タテ・ヨコ両方画面で*4K(UHD)及びフルHDサイズで保存いただけます。 
簡単にすばやくデジタルサイネージ用コンテンツが制作いただける、コンテンツ制作支援ツール「DSignContents」を是非ご活用ください。

DSignContents 3つのキーポイント

1. PowerPointを基本にすばやく簡単にコンテンツ制作

一般的なデジタルサイネージ用の番組編成・配信ソフトは、「コンテンツをゼロから制作する機能」を備えていないものがほとんどです。さらに配信ソフトで編成する番組は、静止画、アニメーションなどのコンテンツから構成されており、これらはPhotoshopや Illustratorといったプロフェッショナル向けのアプリケーションソフトで制作する必要があります。一方、DSignContentsはパワーポイントが基本になります。PowerPointにアドオンして使用するプラグインソフトであり、基本的な操作は、画像・イラストの差し換えとテキスト(文章)の書き換えだけです。PowerPointが使える方はもちろん「WordやExcelなら」という方でも、難しい専門知識なしで簡単に操作できます。

DSignContentsズームクロッパー機能は、直感的に画像の差し替えとクロップと同時に行う機能です。簡単なドラッグ&ドロップ操作と画像切抜き枠を操作するだけで、静止画をサクサクと差し替えられます。 

制作したサイネージのコンテンツはpptx/jpg/png/wmv/mp4(※1)形式の静止画と動画で保存可能です。また、フルハイ・ウルトラHDサイズや縦横比率に限定されず、 自由にピクセルサイズを指定して保存可能です。同梱で異型サイズのフルHDの縦列・並列マルチ用の パワーポイントテンプレートをご使用いただくことで、フルHD2枚分の3840x1080や1920x2160ピクセルサイズで保存可能です。

※特定ピクセルサイズへの保存にはテンプレートサイズの設定が必要です。
※弊社にてご要望のサイズのカスタムテンプレートの受託作成を承ります。
※DSignContentsにはコンテンツ作成に特化したコンテンツ制作ツールです。番組編成・配信の機能はございません。

静止画/動画変換

・WindowsのOS、PowerPointのバージョン(※1)に関わらず、4Kまでの解像度が出力が可能となっております。
※ご購入前に、30日試用版ライセンスにて、生成&表示をご確認されることを推奨いたします。
(※1)ディスプレイへの表示・配信はお使いのSTB/配信ソフトの仕様に依存します。お使いの機器がpptx、jpg、png、wmv、mp4 形式に対応していない場合はご使用になれませんので、ご注意ください。
(※2)PowerPoint2010以前のバージョンは非対応となっております。

2. 豊富なテンプレートから自分のコンテンツを簡単に作成

DSignContentsのベーシックパッケージには、業界向けのサンプルテンプレートが ヨコ型とタテ型、両方のディスプレイ用に用意されています。各ベーシックパッケージには、1300点にも及ぶさまざまなアセットを収録。
コンテンツデザインを楽しく彩ります。デジタルカメラやスマホで撮影した写真もオリジナルのアセットとして手軽に登録が可能。コンテンツのバリエーションを大幅に拡げることができます。
業界向けに用意したサンプルテンプレートから、お好みのデザインを選んで文字を打ち込んだり、ロゴや写真を入れるだけ。あらかじめ画像やテキストにはアニメーションを、スライドにはスライドショー設定をしているので、スムーズにデジタルサイネージをスタートすることができます。
デジタルアセット(デザイン素材)を組み合わせて、短時間に効果的なデジタルサイネージコンテンツを制作いただけます。全パッケージに「スゴネタフォトパック四季のイメージ」を同梱。さらに医療・病院向け、工場向け、企業向けのベーシックパッケージには、個別の業種向けスゴネタフォト・イラストパックも追加同梱。コンテンツ作りがさらに簡単素早く、楽しくなります。

3. タテヨコ両方の画面のUHD (4K)ビデオ保存機能

パワーポイントは簡単に素早く、リッチコンテンツが作成できますが、保存形式がパワーポイントスライドショーや静止画に限定されていました。DSignContentsでは、独自にUHD(4K)サイズ(縦・横画面 両方)のWMV・MP4ファイルに保存でき、デジタルサイネージならではの動きのあるコンテンツや音付きのコンテンツが、キレイに美しく保存できます。さらにスライドに挿入した動画埋め込みコンテンツもビデオ形式に保存できるので、お手持ちの動画静止画素材や、デジカメやタブレットなどで撮影した素材も活用できます。
DSignContentsをプラスして、パワーポイントでのコンテンツ作りがさらに簡単に、便利になります。

パッケージ

「業界向けベーシックパッケージ」として、15個のラインアップをご用意しています。

流通業界向け
飲食店向け
金融機関向け
ホテル・宿泊施設向け
企業向け
工場向け
病院・医療機関向け
大学・専門学校向けパッケージ
斎場・葬儀場向けパッケージ
自動車関連向けパッケージ
図書館向けパッケージ
介護施設向けパッケージ
公民館向けパッケージ
オフィスサイネージ向けパッケージ(8月リリース予定)
汎用ベーシックパッケージ

DSignContentsへのアップグレード

お手持ちの「Forte D-sign Plug-in」を「DSignContents」へアップグレードしませんか?
無償でのアップグレードを行っております。アップグレードはForte製品版を購入されたお客様が対象となり、くわしくはこちらをご確認ください。

DSignContents サポートセンター

メール ds_support@performa.co.jp
受付時間: 月曜日~金曜日 9:00~18:00 土・日・祝日、年末年始(12月30日~1月4日)を除く
ご利用には、プロダクトID(インストールメディアに記載)が必要です。 ご利用環境(OS、PowerPointのバージョン、 表示用PC/STBの再生環境など)をお知らせいただけると、スムーズなサポートにつながりますので、ご協力をお願いいたします。 
※サポートセンターはご購入いただいたお客様向けとなります。

開発・発売元

株式会社パフォーマ(http://www.performa.co.jp/
〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町10-12 ボナフラワービル3F
お問い合わせはこちらから
e-mail: toiawase@performa.co.jp