最近気になるもの

こんにちは。

だんだんと暖かかくなり徐々に春の訪れを感じる今日この頃です。

新年度が迫るとともに気になる商品や新しいサービスが毎日発表されています。

その中でも気になったものをまとめてみました。

Animista

http://animista.net/

こちらはcssアニメーションを簡単に作成して、cssを自動で書き出してくれるフロントエンドにとってはとても便利なサイトです。

設定したアニメーションがすぐに確認できるのでとても便利です。

中でもbackgroundのアニメーションが分かりやすかったので、これから重宝しそうです。

Google Jamboard

https://gsuite.google.com/jamboard/

サイネージ事業を盛んに行っているパフォーマとしてはかなり気になる商品です。

55インチの4Kディスプレイのホワイトボードで、書いたものをすぐに共有出来たり、参加者全員で書き込みでき、更に編集できるという優れもの。

何と言っても議事録をそのまま保存できるのは大変嬉しい点です。

会議の効率化が進むこと間違いなしです! MicrosoftのSurface Hubよりも安い点も好感触です。

Sedric

フォルクスワーゲンが発表したAi搭載自動運転EVタクシーです。

自動運転はもちろんですが、何よりこの未来感は男心をくすぐります。

室内には運転席がなく、2名がけのシートが向かい合わせに設置してあり四人乗りとのことです。

このクルマが日本の車道を走る日が待ち遠しいですね!無駄にタクシーに乗ってしまいそうです。

Giroptic iO

http://gigazine.net/news/20170313-giroptic-io/

Lightning端子対応のスマートフォンに接続することで、スマートフォンでも360度対応の写真が撮れるようになるデバイスです。

スマートフォンに装着するものなので軽量かつ手のひらサイズというのはいいですね!

前にこのブログでも触れたINSTA360は、携帯のケースを外さないとスマートフォンに装着出来ないという点があったのですが、このGiroptic iOはクリップ式なので多少のケースの厚さにも対応してくれそうな気がします。

それがクリアできれば買いかもしれません。

MAMORIOと相鉄グループ、IoTデバイスを活用した忘れ物自動通知サービスを試験導入

http://markezine.jp/article/detail/26172
http://www.mamorio.jp/

遺失物早期発見IotデバイスのMAMORIOが相鉄グループと試験的に始めた画期的サービス。

MAMORIOを大事な鍵などにつけておけば、いつでもスマートフォンで現在地を把握することができるので、心配性には大変ありがたい商品です。

今回は相鉄線の二俣川駅に「MAMORIMO spot」なるものを開設して、もしMAOMORIOがついたものが届けられたら、持ち主に通知がいく仕組みのようです。

このような人の役に立つサービスはIoTを介してどんどん増えていきそうです!

まとめ

先日行ったリテールテックジャパンでもIoTがより身近になり、様々なことが効率化されていってることを肌で感じました。

これからも目が離せないIoTやそれに伴ったサービスに注目していこうと思います!

総合企画・プロデュース・制作。すべては、企業ニーズをとことん突き詰めることから始まります。

セールスプロモーションや教育活動を効果的に支援したい。だから表現手法にとらわれず、あらゆるメディアに対応しながら、さまざまな企業ニーズにお応えし続けています。