新年のご挨拶 2019

著者:パフォーマ

新年のご挨拶 2019

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
2年連続、元旦初詣の大吉(添付の画像)に、
少しだけ気をよくしつつ新年のご挨拶を申し上げます。

「一所懸命」

必死に物事にあたるという意味で、一生懸命のもとになった言葉だそうです。
私たちパフォーマは、ひとりひとり、ひとつひとつの仕事に、
この一所懸命を胸にのぞんでいきます。
当たり前のことを当たり前になすことが、いかに難しいかを実感しながら
この言葉を新年の戒めといたします。
本年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、弊社1月7日(月)より指導いたします。

おそまつ! 指導が必要なのは、私でした

上記「新年のご挨拶」を、年賀メールとして一斉送信して気が付いた。
「始動」を「指導」と誤植している!
制作会社としてあるまじき誤植。
しかも「一所懸命」を冒頭に掲げたにもかかわらず、誤植をするとはなんというおそまつ!
一所懸命の教えを、もっとも指導されるべきは私でした。
ここにお詫びして訂正いたします。

新年、大いなる反省からのスタートとなりましたが、
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

著者について

パフォーマ administrator

あなたの乗っているクルマ。加入した保険。毎日のコスメ。街で触れたタッチパネルのデジタルサイネージ。それらは私たちパフォーマの制作したSP・教育ツールが関係しているかもしれません。販売する人、購入する人、使う人、みんなから満足していただけるのが私たちの喜びです。 目的・意向を考え抜き、プランニングし、プロデュースし、クリエイティブを重ねていく。それこそがプロフェッショナルな制作会社の在り方だと信じています。ぜひご相談ください。「カタにはまらず、カタまらず」。私たちは既成概念に捉われない柔軟な基本姿勢で、期待を上回る「価値」を提供します。

コメントを残す

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください