VRに関するあれこれ

著者:パフォーマ

VRに関するあれこれ

初めまして。

これから毎週パフォーマのサイト上でブログを更新することになりました。

パフォーマ社員の興味があること、仕事に関わること、お役立ち情報などを更新していくのでご期待ください。

早速ですが記念すべき一回目の更新はVRについてです。

去る6月下旬に [Björk Digital ―音楽のVR・18日間の実験] へ行ってきました。

実は元々そこまでBjorkファンというわけではないのですが(Hyperballadはすごく好きです)、仕事柄VRには興味があり、開催されるというニュースを聞いたときにはワクワクしたものです。

Bjorkってなに?という方はこちらのPVをご覧ください。

そうです、今話題の360度対応のVR動画です。

これを体感するために日本科学未来館へ行ってきました!

今年のトレンドともされるVRは今本当に注目されています。

しかし、(VRってなんだろう?ポケモンGOはVR?)みたいに疑問に思われている方も多いかと思います。

そのような方やVRに興味を持ち始めた方にオススメのアプリやカメラなどを紹介しつつ少しばかり解説していきたいと思います。

拙い文章ですが、最後までお付合い頂ければ幸いです。

そもそもVRって?

VRとは”Virtual reality (ヴァーチャルリアリティ)”の略というのは当然ご存知かと思います。

ただ私たちのように映像や動画に関わることが多い方には当たり前でも、普段全く接することがないような方には聞きなれない言葉かもしれません。

ところで先ほどのBjorkのMVは最後までご覧頂けましたか?

最終的にはBjorkに〇まれてしまったり(ネタバレになるので伏せておきます)、まさに現実ではありえない世界を作りだすのがVRなのです。

VRゴーグルをかけて見ると臨場感満載で思わず声が漏れてしまいました。これぞ没入感。

難しいことは置いておいて現実みたいな仮想世界を作りだす、ということでしょうか。

1968年からある技術とは恐れ入りました。

細かいことは他の様々なブログでも書いてあるので割愛しますが、健康リスクにおいて触れている記事はあまりありませんでした(リサーチ不足かもしれませんが)

10歳未満の幼少期にVRデバイスを使いすぎると斜視になりやすいとのこと。

これからVRデバイスが増えていくので、お子様が使用する際には注意が必要です。

そういえば子どもの頃、某VRゴーグルのゲームをしていて親から叱られた覚えがあります。今思えば親に感謝です。

VRが使われているアプリ

最近ではFacebookやYoutubeがVR体験が出来る360度対応の動画を配信できるようになり身近な存在になってきましたが、まだまだあります。

ここではVRを手軽に体感出来るオススメのアプリご紹介します。

是非ご自身でVRを体感してください!

Within – VR (Virtual Reality)

これは実際にダウンロードして体感したのですが、とにかく綺麗な映像が多い!

没入感に浸りやすくVR慣れしてない方は試してみる価値ありです。

ただ動画の容量が数百MBはあるので要Wifi環境でお試しください。

Jaunt VR

こちらはポールマッカトニーのライブを体感できるアプリです。

音楽のライブやミュージックビデオとの融和性はバッチリで臨場感たっぷりです。

Googleストリートビュー

今更ですが、基本なので一応。

VRゴーグルをかけて見ると本当にその場にいるかのような感動があります。

これからは地図は見るものでなく体感するものになりそうです。

VRを見るときにオススメのもの

googleのCardboardで紹介されているVR専用のゴーグルが紹介されているサイトがあります。中には千円ちょっとで手に入るお手軽なものまであるので是非トライしてみてください。レッツ没入感。

VRで気になるもの

PlayStationVR

ゲームは勿論、スクリーンモードなども搭載されていたり、よりVRが身近になっていくきっかけを作ることでしょう。2016年秋発売で二度の予約販売も即完売したとのことなので欲しい方は次の予約販売を心待ちにしましょう!

パフォーマの事業と照らし合わせるとデジタルサイネージでVRを使用できるとすごく面白いことができそうです!

直近で気になっている商品はこちら。

Insta360 Nano

90年代もVRは一瞬流行ったし、今回も気づいたら廃れているんじゃないの?という方!

!今回はそうも言ってられません!

2016年は低価格でしかも3K画質の360度対応カメラがすぐ手に入ってしまうのです。

撮った写真はFacebookやYoutubeでシェアが可能、となったら楽しむしかないじゃないですか!!

身近でVRを観て、撮って、楽しむ時代が目の前に来ているのです!

最後に

当たり前のことをつらつらと綴ってしまいましたが、VR元年と言われる2016年はもっと面白くなりそうでワクワクしますね。

パフォーマでも最新の技術にアンテナを張り事業に活かしたいと思っております。

これからパフォーマブログをよろしくお願い致します。というわけで最後にBjorkのHyperballadを。

やはり名曲ですね!

それでは次回の更新をお楽しみに!

著者について

パフォーマ administrator

あなたの乗っているクルマ。加入した保険。毎日のコスメ。街で触れたタッチパネルのデジタルサイネージ。それらは私たちパフォーマの制作したSP・教育ツールが関係しているかもしれません。販売する人、購入する人、使う人、みんなから満足していただけるのが私たちの喜びです。 目的・意向を考え抜き、プランニングし、プロデュースし、クリエイティブを重ねていく。それこそがプロフェッショナルな制作会社の在り方だと信じています。ぜひご相談ください。「カタにはまらず、カタまらず」。私たちは既成概念に捉われない柔軟な基本姿勢で、期待を上回る「価値」を提供します。

コメントを残す

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください